オメガマン(キン肉マン)

f:id:fabricationZ:20200531100922j:image

王位争奪編にて最後に登場した超人とその兄弟を作りました!

 

ジ・オメガマン(ディクシア)

f:id:fabricationZ:20200531101100j:image

背を覆う巨大な右手が特徴的なオメガマン・ディクシアは連載終盤の敵ということもあって、チートじみた変身能力や自ら狩った超人の頭を指先に宿して噛み付くなど多彩を通り越して際限のない戦法を持っていました

 

メガマン・アリステラ
f:id:fabricationZ:20200531101534j:image

新シリーズに登場したアリステラはディクシアの双子の兄で、変身などしない代わりに戦った相手と同じ超人強度に自らの地力を引き上げる能力を持っています

ネメシス(キン肉マン)

f:id:fabricationZ:20200530220708j:image

完璧・無量大数軍のリーダー格である"完肉"ネメシスを作りました!


f:id:fabricationZ:20200530220800j:image

水色の肌に黒いブーツ、焦げ茶のスパッツ、白いサラシを巻いています


f:id:fabricationZ:20200530220809j:image

青い胸部アーマーから覗く頭部はキン肉族伝統のマスクと酷似した造形であり、その関係と真相は───

平成ガメラ

f:id:fabricationZ:20200524220154j:image

90年代に上映されたガメラ三部作をモチーフにしました!

 

ガメラ

f:id:fabricationZ:20200524220257j:image

古代文明によって造られた地球の守護神で、2作目までは燃えるような勾玉を通じて人間とリンクしていました。

とにかく痛々しく苦しそうな戦いぶりに定評があり、敵に甲羅を貫かれては緑の血を吹き出すシーンが多いことで知られます

 

マザーレギオン

f:id:fabricationZ:20200524220911j:image

2作目の敵は宇宙から飛来した怪獣で、その生態がことごとく人類にとって有害という迷惑極まりない来訪者です。

更に攻守に隙のない絶大な戦力を誇り、単純な実力は後述のイリスすら上回るシリーズ最強の敵でした

 

イリス

f:id:fabricationZ:20200524222948j:image

ギオン戦の後遺症が地球全体に及んでしまった3作目に登場したイリスは、ガメラの宿敵ギャオスの亜種とされる悪の化身です。

全身に刃や発光体が散りばめられた魔人のような姿からはギャオスの面影を全く感じませんが、触手(これもギャオスには無い)から超音波メスを撃てることだけが唯一の共通点です

キタキュウマン

キタキタキタキタ誰が来た!

f:id:fabricationZ:20200522204437j:image

北九州市を拠点とするヒーローとその弟を作りました!

 

キタキュウマン

f:id:fabricationZ:20200522204555j:image

冷静沈着の極みとも言えるキタキュウマンは赤いアーマーの比較的シンプルなデザインですが、最大の特徴は「体が固いから戦いたくない」と公言して傍観・逃亡を主体とする炎上商法です。

とはいえ決して性根が腐っているわけではなく、敵と比べて味方戦力が少ない場合は剣を片手に戦うこともあります

 

キタキュウマンメタル

f:id:fabricationZ:20200522205106j:image

そんなキタキュウマンの弟は、至って真っ当なヒーロー故に兄の強烈すぎる個性に埋もれがちな苦労人です


f:id:fabricationZ:20200522205312j:image
愛用する大剣は刃先が四角くなっているのが特徴で、必殺技「メタリックスマッシュ」で悪を討ちます

天元の勇者エル・ブレイブ

f:id:fabricationZ:20200520194727j:image

本職の覆面レスラーにしてローカルヒーローも兼ねる猛者のヒーロー版スーツを作りました!


f:id:fabricationZ:20200520221031j:image

頭部には目や装飾など緑色のパーツが点在しています


f:id:fabricationZ:20200520221042j:image
f:id:fabricationZ:20200520221052j:image
赤と黒をベースに白いラインが引かれたスーツは格好良くまとまっているものの、今回は本人の個性を強調すべくプロレスのコーナーポストとリングロープを再現しました

ヤマシロン

f:id:fabricationZ:20200520080128j:image

株式会社「山代ガス」営業部ヒーロー課に所属する佐賀のローカルヒーローを作りました!


f:id:fabricationZ:20200520132439j:image
f:id:fabricationZ:20200520132447j:image
大きくハネた肩アーマーが特徴的ながっしりしたシルエットはヒーロー課の外回り担当レッドロン、アオイロン、ダイダイロンの3人が合体した姿で、カラーリングも左右非対称です

 


f:id:fabricationZ:20200520132458j:image

更に裏方専門のスタッフとして緑色の背広を着こなすミドリイロンと、


f:id:fabricationZ:20200520132509j:image

裏ボス的存在のOLモモイロンも控えています

仮面ライダーゴースト

ヒーローは、一度死んで蘇る

f:id:fabricationZ:20200516104954j:image

主人公の死という衝撃的な始まり方で話題を呼んだゴーストを作りました!


f:id:fabricationZ:20200516111952j:image

胸には眼球の中心に魂を合体させたような模様が刻まれています


f:id:fabricationZ:20200516112002j:image

この模様にゴースト本人の頭部から生えた水色の一本角を融合させました


f:id:fabricationZ:20200516112452j:image

手足には死者の最終形である骨の意匠があります


f:id:fabricationZ:20200516112725j:image

万能武器ガンガンセイバーは単体組み換えで4種類、追加アイテムで更に3種類の合計7モードを使い分けられるプレイバリューに優れたアイテムです

仮面ライダー鎧武

ライダー戦国時代

f:id:fabricationZ:20200515064612j:image

フルーツと戦国武将をモチーフにした奇抜なデザインや異色の脚本家によるハードなストーリーで話題になったライダーを作りました!

花道!オンステージ!
f:id:fabricationZ:20200515064624j:image

主役ライダーの鎧武が基本フォームとして愛用するオレンジアームズはその名の通り柑橘類を模した折り畳み式の鎧です


f:id:fabricationZ:20200515064700j:image

全てのアーマーそれぞれに固有の「アームドウエポン」という専用武器が割り振られています。オレンジアームズの武器は大橙丸という剣です


f:id:fabricationZ:20200515141352j:image

また、ロックシードに関係なく一部のライダーだけに標準装備される無双セイバーという刀と拳銃が合体したような武器もあります。これを使えるのは鎧武と……

 

仮面ライダーブレイド

運命の切り札を掴み取れ!

f:id:fabricationZ:20200512230114j:image

伝説のネットスラングオンドゥル語」の祖たる平成ライダーを作りました!

 

本当に裏切ったんですか!!
f:id:fabricationZ:20200512230247j:image

主人公のブレイドはトランプのスペードをモチーフとしたライダーです。

全身至るところに大小様々なスペードの意匠が刻まれています


f:id:fabricationZ:20200512230717j:image

覚醒剣ブレイラウザーはスペード系列の12枚のカードを格納できる専用武器で、必殺技や特殊能力などブレイドの戦力の要です


f:id:fabricationZ:20200512230911j:image

手足に至るまでトランプの意匠が徹底していて、前腕や脛にはカードが交互に重なり合ったようなアーマーが装着されています

仮面ライダー龍騎

戦わなければ生き残れない!

f:id:fabricationZ:20200512072028j:image

平成シリーズ3作目の主役ライダーを作りました!


f:id:fabricationZ:20200512072051j:image

この世界のライダー達は格子に覆われた目と全身に配置されたジョイントが特徴で、


f:id:fabricationZ:20200512072106j:image

それぞれ違った形で装備している「○○バイザー」にベルトから抜いたカードを装填することで、


f:id:fabricationZ:20200512072123j:image

武器や防具、特殊能力等を駆使して戦います


f:id:fabricationZ:20200512072137j:imagef:id:fabricationZ:20200512072150j:image

龍騎のガードベント(盾)は契約モンスターのドラグレッダーの体節を模した一対の細長い形状で、手持ちで使ったり両肩に装着することが出来ます


f:id:fabricationZ:20200512072157j:image

肩に付けると見た目は派手になるものの、防具として効果的であるような描写は現在まで特にありません

悪魔六騎士(キン肉マン)

f:id:fabricationZ:20200510140417j:image

「黄金のマスク編」に登場した悪魔超人の最高幹部達を作りました!

魔界に暮らす悪魔超人の中でもトップクラスの精鋭で、新シリーズにおいても主人公達アイドル超人に匹敵する実力者として活躍しています

 

地獄めぐりNo.1・ワニ地獄
f:id:fabricationZ:20200510141017j:image

ワニにスニーカーを融合させた外見のスニゲーターはあらゆる爬虫類の力を使いこなす変身能力の持ち主で、一つ前の章に登場した7人の悪魔超人達の教官も務めています

 

地獄めぐりNo.2・宇宙地獄
f:id:fabricationZ:20200510141031j:image

全身が太陽系を模した球体で構成されるプラネットマンは惑星にちなんだ多彩な能力の持ち主で、降霊術により死んだ超人の顔と意識を球体に浮かび上がらせることが出来ます

 

地獄めぐりNo.3・血の海地獄
f:id:fabricationZ:20200510141043j:image

シリーズ全体で見ても一二を争うほどシンプルなデザインのジャンクマンは、トゲ付きの両手「ジャンクハンド」による挟み潰しや殴打で戦う一芸特化型です。得意技のジャンククラッシュしか使えないかと思いきや、後頭部から顔を出したり胴体からトゲを生やす等の簡易的な変形も可能です

 

地獄めぐりNo.4・焦熱地獄
f:id:fabricationZ:20200510141056j:image

これまたシンプルに忍者している外見のザ・ニンジャは何でもありの多彩な忍術で戦うスピード型で、史実通りの諜報活動もこなします。

ここからの上位3名は遠い後日談であるキン肉マンII世でも活躍しています

 

地獄めぐりNo.5・竜巻地獄
f:id:fabricationZ:20200510141116j:image

名は体を表しまくっているアシュラマンは6本の腕と3つの顔を持つ魔界のプリンスです。

そのアドバンテージは見ての通りで実際かなり強いものの戦績は案外悪く、それでいて格は落ちていない名悪役です

 

地獄めぐりNo.6・砂地獄
f:id:fabricationZ:20200510141127j:image

ゴールドライタン」で検索してはいけないサンシャインはアシュラマンと並ぶ六騎士のツートップで、砂で出来た(場合により鉄や金)巨体を自在に変形させて戦います。

その体質故に「ゆで理論」の影響を受けやすい自由度の高さも魅力です

 

 

 

 

悪魔将軍

f:id:fabricationZ:20200529153603j:image

悪魔超人の長である悪魔将軍は、当初は悪魔六騎士が合体した姿とされていましたが後に設定を大幅に追加・変更されました。

いずれにせよ当時からシリーズ最強候補の筆頭格であることには変わりありません


f:id:fabricationZ:20200529153614j:image

正体を隠すかのごとく全身銀色に輝くボディの胸には特徴的なマークが浮かび、マスクの隙間からは長い金髪がはみ出ています

ユニコーンガンダム

f:id:fabricationZ:20200506210438j:image

時系列の割にはデザインが新しいガンダムの主役機を作りました!

 

ユニコーンモード
f:id:fabricationZ:20200506210450j:image

通常時はこの姿で、真っ白な装甲に一本角が特徴です

 

デストロイモード(赤)

f:id:fabricationZ:20200506210458j:image

露出した内部フレームが赤く発光した解放形態で、パイロットの覚醒により……

 

デストロイモード(緑)
f:id:fabricationZ:20200506210506j:image

フレームの発光が緑色になりました。ここから更に進化することで……

 

結晶化
f:id:fabricationZ:20200506210515j:image

上半身のフレームから装甲を突き破るほどの結晶が生えて人知を超えた機体と化し、パイロットも一時は人間を辞めかけてしまいました

完璧超人始祖

f:id:fabricationZ:20200529151906j:image

キン肉マン・王位争奪編のその後を描く新章に登場した完璧超人始祖(パーフェクトオリジン)を作りました!

あらゆる超人集団の中で唯一、メンバー全員の名前が「○○マン」で統一されているのが特徴です

 

完璧・零式 ザ・マン
f:id:fabricationZ:20200525135301j:image

始祖のトップにして他10人の師匠でもあるザ・マンは、旧シリーズの頃から暗躍していた超人閻魔の正体です。

何かと敵対的だったその動向の真意は───

 

f:id:fabricationZ:20200525140303j:image

ピンク色の肌をした分厚い身体には金の装飾が散りばめられ、戦闘時には肩や腰周りに紫のアーマーが付きます


f:id:fabricationZ:20200525184711j:image

かつて悪魔将軍の代名詞として猛威を振るったダイヤモンドパワーは元々ザ・マンの能力で、将軍と同等の精度に本人の驚異的フィジカルが合わさることで他の始祖でも太刀打ちできない神の領域に達しています

 

完璧・壱式 ゴールドマン

f:id:fabricationZ:20200529145838j:image

ザ・マンの一番弟子だったゴールドマンは考え方の違いから出奔し、色々あった末に現在は悪魔将軍を名乗っています


f:id:fabricationZ:20200529153312j:image

キン肉族のマスクに似た(むしろこちらが原型)頭部には「金」の字が刻まれています

 

完璧・弐式 シルバーマンf:id:fabricationZ:20200529145922j:image

ゴールドマンに匹敵する実力を持つシルバーマンは正義超人の開祖となった穏健派ながら、時折過激な一面を見せることもあります

 

完璧・参式 ミラージュマン
f:id:fabricationZ:20200527093340j:image

完璧超人達の本拠地である超人墓場、またの名を聖なる完璧の山(モン・サン・パルフェ)で門番を務めるミラージュマンは全身青紫色のボディの左半身に集約された武器類が特徴です

 

完璧・肆式 アビスマン
f:id:fabricationZ:20200527093351j:image

超人墓場の監察官として墓守鬼達を取りまとめるアビスマンは人間っぽい姿にイノシシのようなマスクやリストバンドを付けたパワーファイターで、左肩には鹿の角に似たタックル用の武器が付いています

 

完璧・伍式 ペインマン
f:id:fabricationZ:20200528131124j:image

水色オンリーのシンプルな外見のペインマンは、全身に纏った緩衝材と己の肉体の柔軟性によってあらゆる打撃・関節技を無効化するというある意味ダイヤモンドパワーとは真逆の防御力の持ち主です

 

完璧・陸式 ジャスティスマン
f:id:fabricationZ:20200505203553j:image

ジャスティスマンは旧シリーズでも裁きの神として名前と影だけ登場していました。

当時はラーメンマンに似た(というか流用)シルエットでしたが、そちらは変装だったという事になり新シリーズで本格的に活躍するに当たって現在の姿になっています

 

f:id:fabricationZ:20200505203606j:image

頭部はヒロイックさと禍々しさを兼ね備えたデザインで、両胸には血管のようなものが浮き出ています


f:id:fabricationZ:20200505203618j:image

両膝と腹部には黒い菱形のウロコのような装飾があります


f:id:fabricationZ:20200505203627j:image

戦いに特殊能力やギミックを用いない彼が唯一持っている小道具が罪を測る天秤です。対戦相手の装飾品等を乗せて導き出すその裁定は性格無比で、それ故にジャスティス本人の予想に反した結果が出ることもあります

 

完璧・漆式 ガンマン
f:id:fabricationZ:20200528131142j:image

ひび割れた緑の肌に鋭い単眼とヘラジカの意匠を持つガンマンは、真実を見通すことで対戦相手の変身能力を無効化したり(己が不利になろうとも)隠された実力を引きずり出し、真っ向勝負に持ち込んで得意のパワーファイトをぶちかます豪快な超人です

 

完璧・捌式 シングマン
f:id:fabricationZ:20200528131153j:image

隕石に含まれる未知の金属で全身を覆ったシングマンは、両肩の「ショルダーアーマリー」から回転刃を出したり砂を取り込んでコンクリートを生成するほか、両腕を打ち鳴らして破壊音波を放つ能力を持っています

 

完璧・玖式 カラスマン
f:id:fabricationZ:20200528131202j:image

その名の通り漆黒の翼を持つスピード系ファイターで、死後も過去回想による追加の出番を貰いやすい完璧始祖において何故かほとんど掘り下げが無い少々不遇な超人です

 

完璧・拾式 サイコマン

f:id:fabricationZ:20200529151935j:image

完璧・無量大数軍グリムリパーの正体でもあるサイコマンは格闘技っぽいイメージからかけ離れた帽子にロングコート姿の風変わりな超人で、シルバーマンへの執着っぷりが度々ネタにされています

キン肉マン&アイドル超人

f:id:fabricationZ:20200507223033j:image

連載40周年を迎えた名作少年漫画の超人レスラー達を作りました!

 

キン肉マン
f:id:fabricationZ:20200504192117j:image

ご存知主人公のキン肉スグルは額に「肉」と書かれたマスクを常に被った覆面レスラーで、度々弱音を吐きながらも強さと優しさを忘れないキン肉族の王子(後に大王に即位)です。

シリーズを代表する必殺技のキン肉バスターは相手の両足を掴んで首を肩に乗せながら写真の青い棒人間の姿勢に固めて思い切り着地することで腰、首、股裂きを同時に喰らわせる技で、バトル漫画の宿命としてパワーインフレに置いて行かれた感はあるものの未だトップクラスの知名度を誇ります

 

テリーマン
f:id:fabricationZ:20200504192127j:image

いかにもアメリカンなテリーマンは実在のプロレスラーであるテリー・ファンクをモチーフとした超人で、泥臭い不屈のファイトに定評があります。

見た目はほとんど人間で戦闘を有利にするような特殊能力も持っていませんが、味方の死の危険を察知するとリングシューズの靴紐が切れるという謎の仕様があります


f:id:fabricationZ:20200507223121j:image

キン肉マンとは「ザ・マシンガンズ」のコンビ名で見事なチームワークを披露する大事なパートナーです

 

ロビンマスク
f:id:fabricationZ:20200504192155j:image

イギリス代表のロビンマスクは頭部と胸部に装着した西洋甲冑が特徴のテクニシャンです。

アニメ版と原作のカラーリングが大きく違うことでも知られ、アニメ版では青白いタイツで肌を覆って鎧もサファイアを思わせる青色になっています

 

ウォーズマン
f:id:fabricationZ:20200504192206j:image

ソ連(時代設定が80年代のため)代表のウォーズマンはロボット超人で、手の甲からベアークローという四本の爪を出して戦います


f:id:fabricationZ:20200507223223j:image

ロビンマスクとは師弟関係でもあり、タッグ戦における名コンビの一角にも挙げられます



ラーメンマン
f:id:fabricationZ:20200504192238j:image

名前も見た目も中華そのものといった感じのラーメンマンは敵味方問わず一目置かれるカンフーの達人で、彼(と同名同デザインの別人。正直すごくややこしい)を主役にしたスピンオフが作られたほどの人気を誇ります。

衣装の種類もキン肉マンに次ぐ多さで、よくある中華服から全身に龍が巻き付いた模様の凝ったものまで色々あります

 

ブロッケンJr
f:id:fabricationZ:20200504192250j:image

時代が時代なら許されなかったであろうドイツモチーフのブロッケンJrは、ラーメンマンとの試合で殺害されたブロッケンマンという超人の息子です。

打撃を得意とし、必殺技である「ベルリンの赤い雨」も落下技ではなく手を赤熱させて放つチョップです。


f:id:fabricationZ:20200507223306j:image

後に和解した二人もまた師弟関係になりますが、タッグを組んだことはありません

ヒロイック・コンプレックス

web四コマ漫画サイト「ツイ4」のラブコメに登場するヒーローとヒロインを作りました!
f:id:fabricationZ:20200429225733j:image

玩具の販促も兼ねているTV番組では出来ない男児向け×女児向け戦士の共演は、そういった事情に縛られない漫画ならではの世界観です

 

ブルーウィング
f:id:fabricationZ:20200429225847j:image

謎の組織に改造手術を受けた男子高校生の大鳥 葵が変身するヒロイン(?)です。

本人は女子力こそ高いものの、女装趣味もバ美肉願望も持っていないためこの姿をひたすら恥ずかしがっています

 

 

バーニングX
f:id:fabricationZ:20200429230007j:image

女子高生の春野みすずが変身するバーニングXは無骨な強化スーツで、防御力に優れています。

変身アイテムだけは女の子っぽいコンパクトですが、本人はスーツのデザインはあまり気に入っていないようです